« カーバッジ | トップページ | 適性化? »

快適化?

トヨタスポーツの欠点とは何でしょうか?

①古い車である事、②古いがゆえにパーツがない、③パーツが無いがゆえに、オリジナルのパーツは高い、④レプリカを作ればそれこそ少量再生産なので1個の単価が高い、⑤今の車環境には多少つらい面がある、⑥デフロスタがない、⑦エアコンがない、⑧狭い、⑨ブレーキがプアである、⑩車体が基本的に華奢、⑪パワー不足、⑫煩い、⑬特別視される。⑭勘違いされる、⑮ミッションが4段しかない、⑯バックランプがない、⑰オリジナルのランプは暗い、⑱ハザードがない、⑲スモールがない 等々を感じるままに書いてみた。

⑯は、43以降は改善された。⑱、⑲は、44で改善された。

デフロスタがないにはいつも困惑される。

特に雨に日には本当に困る。

最大の欠点は、利点でもあるのだ、古い車ということえあろうか。

しかしパーツがないということは本当につらい事です。

14.5年前には出た部品が、全くでない状況には本当に参ってしまいます。

小生が欲しいパーツは、当時の新品のフロントウインドウです(41もしくは42の刻印入りのものが希望ですね、クーリングダクトの42年式のもの、いすのレバー一式でしょうかねえ。

べリングなどは、加工すれば、大体のものはできますから、アウターの径とインナーの径が判れば、加工屋にお金出してお願いするば加工はしてくれます。

純正のベアリングにこだわらなければOKなのではないでしょうか。

消耗品は基本的に供給されているのでOKなんですが、そうではない部品が次々と生産中止なっているのは悲しい事です。

|

« カーバッジ | トップページ | 適性化? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快適化?:

« カーバッジ | トップページ | 適性化? »