« ああメタル | トップページ | トヨタスポーツは好きだけれど »

壊れたエンジンは?

発動機が壊れると何が困るか?

そう、動かなくなるのです、発動機の故障、破損は、そのままその場へのスタックは、JAFを呼んで運ぶか、その場での修理となります。

そこそこ動けば移動できますが、片肺になると情けないぐらい出力は落ちます。

フリクションロスが2倍になるのだから当たり前です。

このときの破損は、ガレージへ運び込んで、先述のとおり、シュラウドを外し、ヘッドをはずして(とはいえ、車載の状態での左側のヘッドを外しのは大変なことです。

ヘッド、シリンダーを外すと、コンロッドに違和感がありません?

どうもメタルは大丈夫な様子です。

まさかと思い、右側のシリンダーを外すとコンロッドにかなりのそびがあります。

右側?何でという感じです。

パーシャルフローは、オイル廻りが悪いと左のシリンダーのメタルが焼きつく事が多いのです。

恩師に電話をしておいたので、程なく、師匠はおいでになりました。

発動機を下ろす手順では、重いパーツはすべて外しておくのが鉄則です。

特に、手で持ち上げての取り外しの場合は必須事項です。

自分の腰をいたわるのであれば、当然です。

シュラウドもはずした方が、運搬には便利です。

ボンネットは当然の様に外しておきます。

接合部分もすべて外したら、エイヤットと持ち上げれば持ち上がります。

そうして、取り外して師匠の工場へ持って行きました。

|

« ああメタル | トップページ | トヨタスポーツは好きだけれど »

コメント

こちらでははじめまして~su3@川崎です。

エンジン整備人柱のお話、非常にためになります。失敗は成功の母と言いますが、とてもとてもお金のかかる母です><

うちのエンジンの整備時には参考にさせていただきます~。
これまでいろいろなバイクのエンジン修理してきましたが、車のエンジンは初めてなので「メタル」と言う存在に戸惑っています。

ヨタのエンジンはクランクがどうにも「弱点」とそこここで耳にしますので、頭の中だけの妄想ですが、バイクみたいに組立てクランクにしてしまって、いっそニードルベアリング支持でover8000回転とか^^;できたらいいな~などと白昼夢を見てます。(そのまえにまず動くヨタにせねばw)

でわわ、おやすみなさい。

投稿: su3 | 2007年3月16日 (金) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壊れたエンジンは?:

« ああメタル | トップページ | トヨタスポーツは好きだけれど »