« 重トロ-リー&レール運搬トローリー 矢作建設工業の鉄道車両?? | トップページ | 不良借財 »

再鍍金、再び 写真添付

MT4さんから鍍金が、帰って来ました。

腐食したパーツは磨いて送った方がよい事がよくわかります。

エアクリーナーケースが美しい!!!

Dscn0160

AFTER

Dsc06217

Dsc06218

とろんとした、感じの昔風の鍍金です。

完全にあばたは消えてませんが、満足の行く結果です。

でも、プラのオーナメントは、ダメでした。

Dscn0161 BEFORE

AFTER

Dsc06213

Dsc06214

これは、ABS用接着剤で接着、表面のまくれも、接着材の浸透で補修中。

Dscn0159

Dsc06219

付け替えたくなりました・・・

Dsc06221

パブリカ用のパーツですが、ついでに出してみました。

Dscn0158

Dsc06220

Dsc06222

オーバーデコレーション(耐久性を持たせるためWWW)

Dsc06223

Dsc06224

Dsc06225

Dsc06226

請求金額の内訳

再鍍金 エアクリーナーケース 22680円×2個 45360円。

     プレート 1枚 7,560円

     L金具 1個 3,780円

     クロメート  13個 13,650円

 合計 70,350円

 送料別

昔買ったコーションプレート(シールだね)を探さねば・・・

かなり、うれしい。

|

« 重トロ-リー&レール運搬トローリー 矢作建設工業の鉄道車両?? | トップページ | 不良借財 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 重トロ-リー&レール運搬トローリー 矢作建設工業の鉄道車両?? | トップページ | 不良借財 »