« WILLIS MB 1941 WALK AROUND No.1 | トップページ | 思うこと、殺すという事 »

WILLIS MB WALK AROUND No.2

運転席周りDsc06764

黒いマツト保護用にひいてある。

Dsc06782

 

Dsc06781 フロントウインドウの固定ロック

 

Dsc06783美しいプレスラインです

 

Dsc06902

フェンダーの接合面は意外と段差があります。

 

Dsc06903

 

Dsc06904

 

Dsc06905

 

Dsc06906

 

ボンネットは薄いですね。模型的には少し浮かせる感じがいいかもしれません。

 

Dsc06784

 

燃料タンク金属バンドでとめてあります。

 

Dsc06829

 

金属バンドの調整は螺子です。

 

 

 

Dsc06830

 

 

 

Dsc06832

 

Dsc06833

 

Dsc06837

 

Dsc06843

 

Dsc06841

 

Dsc06844

 

ウインドを倒したときの固定金具ですDsc06845

 

 

 

Dsc06813

 

Dsc06873

 

Dsc06858

 

Dsc06862 

 

 

 

Dsc06839 Dsc06842

 

Dsc06777

 

Dsc06778

 

Dsc06779

 

Dsc06780

 

Dsc06855 Dsc06856

 

Dsc06857

 

Dsc06858_2 Dsc06862_2

 

Dsc06863

 

Dsc06864

 

Dsc06869

 

 

|

« WILLIS MB 1941 WALK AROUND No.1 | トップページ | 思うこと、殺すという事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WILLIS MB WALK AROUND No.2:

« WILLIS MB 1941 WALK AROUND No.1 | トップページ | 思うこと、殺すという事 »