« つまらないお話など・・・ | トップページ | 2015 静岡ホビーショー »

ばかげた爺さん その3

54Aをタダでもらった爺さんの漂流は続く。

自宅には、現行型の十云年落ちのフェアレデイZと、20年選手のクレスタがいるそうな。

奥様には、54Aの件は黙っていたらしい。

田舎の修理工場からエンジン、ミッション、デフ、ブレーキの修理見積もりが来たそうな。

見たことのない自動車からの請求なので奥様は見たらしい・・・

金額は100万円超えていたらしい・・・で、お定まりの夫婦喧嘩があったらしい。

奥様は、ハイカラな(死語だな)な人で、Zを足につかっているらしい・・・というか、Zは奥様の専用車らしい。

奥様の詰問は厳しかったらしいが、クラッシクカーフェステイバルに出たいがためと説明すると何となくOKになったらしい。

自動車屋の連絡で、板金も必要な個所があることが判明して、躊躇しているらしい。

床、サイドシル、バッテリー台の下・・・穴が開いているそうな・・・

で・・・

友人曰く、安い板金や知らないか?

僕、しらない・・・・

ヨタを板金した業者さんは?

10年以上前に死んでるし・・・・

どこもってくのがいい?

さぁ・・・安いとこは、それなりだし、普通のとこはやらないと思う。

専門店は総じてじて高いし、期間はわからないよと・・・・

と云ったけれども、気にはなるので、雑誌みかえしてみましたが、よさげなところはない。

ここまでが、昨日の夜のはなし・・・

友人から、今朝メール来てました。

本人さんが、病気になったので、探さなくていいよとの連絡があった。

何でも、夫婦ともども癌が見つかったそうである。

54は、エンジン、ミッションは修理ができ次第、クルマに積んで、車ゴト自宅に運ぶそうな

Zは処分したので、場所が開いたそうである。

奥さんが、末期で、本人も危ないらしい。

 

 

 

 

|

« つまらないお話など・・・ | トップページ | 2015 静岡ホビーショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つまらないお話など・・・ | トップページ | 2015 静岡ホビーショー »