« ものの値段について | トップページ | Salmson 2A-2 サムエルソン 2A-2 その1 »

13015-11010

子供部屋にある、私の私物を掃除していたら、出てきました。

箱みると、13015-11010・・

ピストンリング1ミリオーバーサイズだねぇ・・・

一体、全体何時かったのか・・・全然おぼ得ていないけど・・・

あったわ・・・

ピストンが出てこないのよねーえ

1ミリオーバーサイズ

この間、買いましたが・・・・約5万円で新造ピストン、リング・・・・開けてもいませんが・・・

デフのリングギアも開けてないや・・・そういえば・・・

売れたのかなぁ?と妙に心配になる。

旧車のオーナーのいけないところは、意外と困らないと買わない人が多いのはダメな証拠だと思うのですが?

無いと分かると、必至で探してあると、当時の値段で売ってくれと来る。

ふざけるなと言いたい。

もっとも、車買うので精いっぱいで、そんな部品に手が廻らないのは仕方がないかなぁ?

パーツ高いから。

昔、トーションバーを作ってもらい、売ったことがある。

つけて居る友人曰く、特に問題はないそうである。

結局、これも赤字だった。

棒発条のねじれ荷重の工業テストを行ったので、1セットパアである。

検査代、本体の原料代を入れるとねぇ、赤字だよね。

その分を引くとまるっきり損であった。

自分用に2セットは取ってある。

売る気はない。

リアのスプリングも1.5台分はあるが、自分用なので売る気はない。

ある程度のへたりは、ショットピーニングと過熱修正で元通りになると思う。

それに、板バネ自体は何とかなるように気がする。

昔小さい板バネはパーツで出ていた。

一番長い部分は出ていませんでしたがね。

今の車の板バネは少々固いので流用するにしても少々つらいかもしれない。

リアの踏ん張りは良くなるかもしれない。

トーションバーは、製造元が、レーシング用の太いのも作った。

販売は、こちらで行った。

でも、これはテストしていないから知らない。

製造物責任法が出来たので、これらのパーツを作る気はない。

でも最近のオリジナルのパーツの高騰は異常だと思う。

が、その反面、半世紀前の車と思えば・・仕方がないかねぇと思う。

この間あるところで、フェラーリのオリナルのハンドルを見たが、大体40から50万円だった。

レプリカは、6万円ぐらい

ヨタのオリジナルハンドルが、30万円・・・・・

レプリカが作れます。

でも、ヨタは、初期型、前期型、後期型とある。

ホーンボタンのピッチが初期型、前期、後期では違う。

またホーンボタンの直径も初期型、前期後期では、ほんのコンマ数ミリ違うので使えない。

ホーンボタンは、初期物は、Tの字のエッジが利いている、前期は少々ダルイ。

後期は、メッキではなくて、銀塗装、補給品は、白塗装。

そんなことを考えつつ、初期の程度のいいのは幾らなんだと聞いてみたい(w)

今ついてるハンドルを大切にすることだねと思う。

パーツを大切にしたねぇ。

そう思うこの頃。

|

« ものの値段について | トップページ | Salmson 2A-2 サムエルソン 2A-2 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ものの値段について | トップページ | Salmson 2A-2 サムエルソン 2A-2 その1 »