« NEWS from TOYOTA 昭和四十年三月十七日 | トップページ | トヨタ技術 トヨタパブリカ(UP30系)のエンジン »

ナンバープレート

CG CLUBの集まりでは、ナンバープレートを公表したくない方は、自分でカバーを付けてくだサイトアナウンスしています。

ナンバープレートを、すべて消すことは困難ですので、その様にアナウンスしています。

CG CLUB 中部支部ではそのように扱っています。

また、イベント会場の車のナンバープレートを隠している人は、隠したい人との認識です。

で、こちらも消す面倒が省かれてありがたいです。

ナンバープレートから所有者がわかるから嫌という人は、認識が悪すぎるので論外です。

一般の方は、ナンバープレートから所有者は追えません。

イベントでは、写真を撮るなという人は少ないと思うのですが?

消してほしいというなら、会場に着いたらカバーをしてはどうですか?と言いたいのですが?

トヨタのクラッシクカーフェステイバルでは、一部の方、プリンススカイラインのオーナーは、展示走行が終わると同時にカバーをしていました。

そこまで隠したいなら、こんな会場へ来るなよと言いたい。

車を見せたいという自己顕示欲と、どんな車を持っているのか知られたくないという欲求のはざまでの、カバー装着だと思うのですが・・・

ただ公道を走っている段階では、さんざん写真を撮られているわけだから、あまり意味がない。

走行前も、隠して(はめては)いなかった・・・何となくね

消してほしいというなら、どの記事のどの写真か言わないと対応できませんよね。

コメントは、指名、メールアドレスを入れないと書き込めないようにしましたのであしからず。

ちなみにIPで、特定はしています。

|

« NEWS from TOYOTA 昭和四十年三月十七日 | トップページ | トヨタ技術 トヨタパブリカ(UP30系)のエンジン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナンバープレート:

« NEWS from TOYOTA 昭和四十年三月十七日 | トップページ | トヨタ技術 トヨタパブリカ(UP30系)のエンジン »