« 久々に車の事でも・・・・ | トップページ | 2018 SPRTS TOURING »

精神的に疲れているので・・・・車の与太ばなし

先日、初めてR35に載せていただきました・・・・

ほんの少し運転させていただきました。

ついでに、待望だったR34も運転させていただきました(w)

R32、R33は、出て数年ほどで運転する機会があり運転させていただきました。

運転すると、いきなり、自分の運転技術が上がったような錯覚に襲われました。

我慢して曲がるという感じではなくスーと周る感じがした。

加速感もいい。

途中で、人間が偉いんじゃなくて車が偉いと気が付いたら・・・なんとなく、FDの方がいいなぁと・・・

この辺が天邪鬼(あまのじゃく)である。

R32は、乗って珍しく感動したのである・・・手放しでびっくりと云う感じでした。

世代が違う感じがしたのは事実である。

最初に乗ったのは、名古屋高は、次が首都高速・・・・

よく回るエンジン(RB26は、プリンスG型系だからよいのだと思うのだが・・)、良く廻る車体・・・旋回性能が良くて、足元もしっかりしている感じがした・・・・

が、下りのカーブが何となく前のめり感があった。

ついでに言うのであれば、動き出すときの重さが気になった。

この車重いんだなぁ、と気が付いた(当たり前である)。

オーナー曰く、ブレーキパッドの減りが早い・・・さもありなんと思った。

(彼は、今回のR35のオーナーなんですが・・・R32に、長年(出てから2年ほどで購入している)乗って感じたことを聞くと、

金がかかる・・・車体が重いので、足回りのメンテに金がかかる…とぼやいてました。)

結局、この人、R32→R35なんですが・・・もう爺(64歳)さんなので、最後の車はと思ってて、車検の時に、R35試乗したらいい感じでさぁ・・・・

で、買ったらしい(金があるからいいなぁ・・と)。

おかげで、乗せてもらえましたが・・・

R32は、最初からノーマルである。

ブレーキパットが純正じゃないそうである。

10年ぐらい前に、足回りのオーバーホールを行ったら・・・100万円超えの請求が来たそうな・・・交換可能なパーツは全部交換したそうな・・・

五年おきにマウント、ブッシュ類は交換・・・

現在、中年の息子さんが通勤でご使用中・・・・息子さんはいつもお父さんのお古・・・R32の前は、ハコスカのGTR(クーラー付き)であった。

そのあと、運転したのが、もう少し古いR32のブーストアップ版でした。

首都高速を走らせもらった時

そんなにスピードは出ていないのですが・・・・

まぁ・・・100プラス…キロぐらいで・・・

目が悪いので、夜は結構怖いし、

ものすごーく速い方がいるので、ドキドキしながら運転しましたが・・・

直線ポイ下り坂は、変な重みは感じませんが、ゆるーいカーブの下り(どこと云われるとよくわかりませんが・・・・もう忘れた・・・・)だと、エンジンが前にである感じ・・・表現が難しいのですが・・・なんとなく、ノーズが押し込まれるような感じがしていたと思う。

当時の手帳を見ると、「重い」と書いてあるだけである・・・・

昔もう20年ぐらい前ですが‥乗せてもらったR33は、旅のお供でした。

名古屋高速と東名阪から阪神高速・・・への旅に同乗、途中で運転させられましたが・・・・R32よりも、私的には好きである。

デザインは・・・・ちょっと勘弁してほしいレベルであるが・・・

何となく、旋回性がいい感じがした・

クー・・・・と廻るのではなくて、

クイ・・という感じがした(ような気がした・・・・)

ただ、やはり急な下り坂の旋回は前荷重で、重ーい感じと、ノーズの重さが前面に出るような感じがした。

R33で、東名阪から、神戸まで行き、神戸から大阪を抜けて京都へ行きましたが・・・何となく、街中をひょいひょい走る車ではないなぁ・・・と

何となく、自重がじわじわ来る感じがしました(もう10数年前)

で、今回のR35は、当然様にドノーマル・・・・

外は40度を超えるような日でしたが・・・快調でした。

でも、なんか、自分向きではないなと・・・でかいし、重い

でも速いし、快適である。

いい車だと思うが、欲しいとは思わない・・

何となく、エンジンの感じが好きではない。

エンジンで走っているという感覚ではなく、ようやく、シャーシとエンジンが程よくマッチングした感じがしました・・・が・・・

高速の運転では気にならない大きさですが、東海北陸道みたいに対面交通があるところはちと怖い感じ・・・・ちょっと大きいなぁと、

追い越し車線の加速は、感涙ものである(後ろにパトカーが居ない前提ですが)

名二環、東名、東海北陸自動車道を・・・・びゅーーーーーーんと行きました。

ストレスのない加速は気持ちいいいいいいいです。

運転中の話の中で、34乗ったことないいですよねぇ・・・というと、爺さんの後輩(大学の後輩、62だそうである)が、持ってるから聞いてあげるわ・・・

と・・・携帯で即電、たまたまいました…家に・・・

東海北陸道を途中で降りて・・・その人の家へ行くとエンジン掛けて待ってました・・・

再び、東海北陸自動車道へ・・・・・この車は、ブーストアップバージョン・・・

色ブルーメタリック・・・

無理無理3人乗りで・・・

オーナー「踏んでいいから・・・」っとおっしゃいますが

交通違反も怖くて踏めませんが・・・

何と云うのだろう、買いたいとは思わないが・・・ええ車だぁと

重い点は変わらないが、エンジンの突出した重さの悪癖は感じられなかった。

ついでに云うのであれば、旋回性能が、異様にいい感じがした。

R33のクイ、ではなくて、キュッキュッという感じである。

何となく、R32.33.34の系列は、34で、完成形かなと云う感じがしました。

非常い僭越ですが、35は、32から34とは違う世代の車であるなぁと・・

でも、重い車は好きになれないなぁと・・・

で、一番最近のお気に入りは・・・と云えば・・・LCのハイブリットが普通に乗るには一番いいかなぁ・・・と

それこそ、40年ぐらいの腐れ縁の方車に乗せていただきました・・・街中を乗るにはいい感じではないかと・・・

で、最近珍しく、今売っている車で欲しいと思った…が

貧乏で買えない・・・なぁと

|

« 久々に車の事でも・・・・ | トップページ | 2018 SPRTS TOURING »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精神的に疲れているので・・・・車の与太ばなし:

« 久々に車の事でも・・・・ | トップページ | 2018 SPRTS TOURING »