« やる気が出ないのは? | トップページ | あけましておめでとうございます »

あいち航空ミュージアムが人気がないそうな

県営名古屋空港の南側に、「あいち航空ミュージアム」という航空博物館?がある。

非常に成績が悪くて、他の「かかみがはら航空宇宙博物館」とコレボしては・・・とかショーもない意見が出ている。

ここは、航空博物館と云いうには片腹痛いようなレベルである。

見るべきものは、ほとんどない

YS-11が死ぬほど好きという人にはいいかもしれない。

戦後の軍用機は、0である

MU-2も民間型・・・

三菱、T-2,F-4、F-15、F-2、F-86、SH-60なんかも持ってるのにねぇ・・

多分、愛知県の民主党寄りの人間が多いせいでそれらの展示ができないと踏んでいる。

ゼロ戦が・・・・見たいという人にも、いかもしれない。

ゼロ戦は、、資料室の建物が耐震不足で閉鎖された後で借り出しているものであるが。

ゼロ戦の設置に、市民団体と自称する共産主義ファシストが、「戦争を賛美する」から展示を止めろとねじ込んだ。

県知事は、不見識な人なので、適当にごまかした。

で、このゼロ戦はいずれはいなくなります。

 どうも、三菱としては、ゼロ戦ゆかりの地である、大江に資料館を作りそこへ移送する可能性があるというのデアル。

 MRJが済んでからぽいので、まだ数年は見学する余裕がるかもしれない。

 このあいち航空ミュージアムで唯一見るべきのは「愛知航空機100選」模型のみである。

 入らなくても見えるのは、黒沢監督が監修したというJASのレインボーカラーの置物

 これは見た方がよい(懐かしいという感じでですが・・・)

 実機の他の機体は・・・MU300、MH300(ヘリ)、MU-2、名市工フライアー・・・・なじみのあるのは・・・MU-2Uぐらい・・・・

 よくわかんないビデオは、画像は荒いし、こーなんというか、連続感がない

 接続が悪くて、安手のドローン撮影でゴマ化した感がアリアリ。

 で、入場料は1000円である

 これは、まあいい

 年間パスポートが・・・・4500円

 この辺の年間パスポートで一番高い

 各務原航空宇宙博物館は、年間パスポート2000円で、機数は多いし楽しめる、又行きたいと思う・・・

 2000円払って、10回以上行ったのでOKである

 トヨタ博物館 3000円である・・ちなみの今年は57回も行っているので元を取ったという感じではない。

 トヨタ産業技術記念館は、1200円である。

 あいち航空ミュージアムが異常に高いことがわかる。

 絶対に、5回以上来るはずない設備である。

 私感では、一回でいいやと云う感じ

 ちなみに、2回目はないぞ・・・・

 愛知県の企業庁て本当に商売が下手である。

 某会社の社長さんがこのミュージアムについて意見を求められたので、飛行機2・3機おいてさ~ミュージアムだといってもダメではないかと云ったらしいが・・・

 行ってみて・・・・これは、ダメな典型だなぁと感じた次第です

 

 

 

 

|

« やる気が出ないのは? | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

同感です。さらにいえば、あの零戦はレプリカなのはいいとしても、カウリング形状、排気管の向きがおかしい代物ですしね。

投稿: 入門生 | 2018年12月30日 (日) 02時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あいち航空ミュージアムが人気がないそうな:

« やる気が出ないのは? | トップページ | あけましておめでとうございます »