« どうでもいい様な事を思い出した。 | トップページ | 新聞社に思う事など »

人事考査の苦情

本省のどなたがが何かの検索でうちのブログに来たことが判明・・・ドキドキしてしまう。

1回だけなのでどうでもいのだが・・・

ご覧になっている方の半分は、検索流入・・・知り合いの大学の先生が来てたりして最近怖い・・・

トヨタ自動車のどなたかはコンスタントに来る

ホンダも来る・・・何を読んでんだと思う。

日産は最近止まった

時々、延々と各ページを読んでいる人がいる

1回100ページ以上読んだ人がいる

最高は250ページ・・・3時間ほど読んでいたらしい・・・

何を読んでんのか断片的にしかわからないが・・なんだろうと思う。

先日、人事評価での普通の評価をいただいたので・・・ついつい文句を言ってしまいました。

文句は、「苦情」に変換される。

おまけに、文書様式はあるが、ワードもエクセルも文章データがない・・・書くことを前提としていない。

よほどいう、苦情(ここでいう苦情)をいう奴がいないのか

この文句は「苦情」であり

「苦情処理」ということになりました

今回は「業績評価」・・・どんだけ仕事をしたのか・・

次は、「実積評価」・・・・どんだけ仕事をしたのか、指揮能力があるのか・・・を見るらしい

でである、この業績評価は、バカ上司の面倒を見ることは含まれないらしい。

おまけに、間抜け新人の面倒をみることも含まれないらしい。

うちのバカ上司というか、うちの爺さん上司は、今年で定年退職である。

残り1年で赴任してきた。

最初に、言った言葉が、「最後の1年なので楽をしたい」である。

ふざけるなという気分と

馬鹿じゃなかろうか・・・

思わず、「給料分ぐらい仕事してください。」である(上司が云うとパワハラです。)

この人、組合の専従の長かった人で、うちの仕事的には、能力が劣る

現地に行っても、「見てきたわ」

「何を?」と聞くと

「〇〇官職名の記録に書いたる通りだったわ」(〇〇:私)

「何にしにいったんですか?」

「いやぁ見といた方がいいかなぁっと思って・・・」

「無駄なことしてんじゃねぇジジイ」である

仕事は、個別指令方式というよくわからない方法で命令が来るので、その指示に従い仕事をおこなっている。

(バカの指示なので、非常に簡単で、あくびが出る程度である。低出力で仕事ができると思った。

処が、成績が悪いのである。

指示待ちをしている、勝手に仕事して越権行為といわれたことがあるのでの、基本的には越権に当たることはしない。

すると、つまらん仕事ということになる。

しかも、指示内容がプアである。

指示の内容を聞いて、あまりにも足りないのえ、「いいですか?」聞いてから

不足附部分を進言して、補正して仕事をしていた。

すると、私一人では足りない。

暇に仕事をしたい上司は本当にボケた仕事ぶりをする。

おまけに、過去の記録をまともに読まずに、憶測で

「こんなもの、○○だろう、○○だろうから・・×で良いんだろう」

私、「記録読みましたか」

上司「よんどらん」

私「過去の資料に書いてあったでしょう、読んでませんか?」

上司「さわりしか読んどらんでわからん」

私「憶測でモノを言う前に中身ちゃんと読んでから質問したらどうだ、爺さん」

上司「すいません」

私「管理職手当もらってんだったらちゃんと仕事ぐらいしたらどうだ?」

上司「対して給料かわらんがや」

私「残業してチャボチョボだわなぁ」

上司「・・・・」

私「質問するなら、全部きっちり読んでから質問したしろや、ジジイ」

この上司、胃がんで、胃を何分の1か摘出している。

でもタバコを吸う

医者はやめた方がy問いといったらしいが、ストレス解消のためにタバコは必要と述べて吸いに行く

仕事に対する姿勢は、時間を効率よく使うという観念は皆無

高速道路で、1時間で行けるところを、2時間かかっていく・・・

往復で、2時間のロスである。

高速に乗らないのは・・・病気ではない・・・単にハイウエイカードを借りるとその手続きが面倒というだけである・・・・

基本今年の仕事は、時間つぶし的に仕事をしていることになる。

また私が帰って、報告が済むと‥延々と雑談モードで話をすることがある・・・記録を作成するのは時間外となる。

時として主唱にも、「俺行ってこようか・・・」とおっしゃることがある。

そこで「これお願いします」というと

お願いした「部分」のみ、ほんの端緒にもならない部分をさらりと・・・調べてくる。

習慣的に調べるであることは全く調べない・・・・

する、追加で、これとこれとこれとこれをお願いしますというと、

「言ってくるわー」といって、わざわざ下道で行く・・・・要は時間を効率よくではなく、単に時間をつぶすために行く感じである。

現場で、調べたときに疑問に思った点を追加的に聞くとか調べるとかすべきだと思うのだが・・・

「まあ、あとで良いかと思ったわ」である。

結局、後日、私が再調査ということになる。

ただ単純に、時間をかけてだらだらやる仕事は好きなようで、3月中は、そんなの仕事を頼んでやってもらった。

正直、勘弁してほしいと思う

こんなクズみたいなのが上司である。

このクズの面倒を見ただけでも優良をもらいたい気分である。

|

« どうでもいい様な事を思い出した。 | トップページ | 新聞社に思う事など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どうでもいい様な事を思い出した。 | トップページ | 新聞社に思う事など »