« どーなる、日産、三菱…というかルノー | トップページ | 東洋工業の過ち »

2019 sports touring 、近況など

11月16/17日ぐらいで考えています。

TAM集合で、中濃から東農へ?ぐらいかなぁ。

面白い、作り酒屋さんがあるので寄ってみたいのだが、11月中旬は作りが始まって見学できない可能性が高い・・・

サムルソンがあるところなんですがねぇ。

日程は、学会用務で変動します、この辺ちょっと微妙なのよねぇ‥日程決まってないし。

ツーリングというか、基本すでに懇親会モードである。

中継点だけ表示して好きに以降でもよい気がする・・・(いい加減である。)

ジジイになると気がない。

疲れるし・・・といいつつ

実はあまり暇がない

模型は買うけである、基本作れていない。

学会の方はお手伝いがありますが、こちらは、戦前のコンクリート工法が主流ななる前の服部長七氏の「人造石工法」たたき」と言われる工法についてである。

会場は、ちょっと遠くて、碧南市・・である。

実演もあるのである。

これは学会のシンポジュウム

パネル展の関係は、菅さんのパネルを作るので、ちまちまと集めた資料を読んでます。

先日、無事に、菅隆俊さんの戦前の論文を何とか収集できました。

挙母工場建設の関係の資料は、工場の配置図が全部入っていますが、全部、英文です。

戦後、米軍に提出した資料の写しの可能性がある。

でも貴重である。

戦後の論文は、直接、国会図書館に請求する必要があるので迷っています。

きっちりと書くつもりなので、少々資料の読み込みが必要です。

ついでに。、豊田喜一郎さんの書いたものを集めている

国産車について、なぜ製鋼所を作ったのか、航空機製造業と、自動車製造業の比較など面白い

最近、航空機発動機の工場と、トヨタ自動車工業の自動車生産管理を近視眼的見てしまうか傾向があったので、ちょっと引いて観る感覚ができた。

このところ、少し元気が出てきた。

 

|

« どーなる、日産、三菱…というかルノー | トップページ | 東洋工業の過ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どーなる、日産、三菱…というかルノー | トップページ | 東洋工業の過ち »