« 一方通行逆走爺さん | トップページ | 嘘を流して恥じない人たち »

今日の煽り屋さん

今日(R1.8/18)、トヨタ博物館の帰り、一般道での出来事

左車線走行、信号で止まると前に1台

右車線、信号先頭、安いレクサス、その後ろ、黒いセルシオ、文字が金ぴか下品仕様(名古屋342た77×〇)

信号替わった、

安いレクサスすぐに動かない、セルシオ突っ込む、急停止、クラクション鳴らす

安いレクサス動いているが、緩慢な動き

金ぴかセルシオ、後ろから車間距離詰めて、横から見て50センチ以下で、オラオラ運転

安いレクサス、加速して左車線へ

前が空くと、金ぴかセルシオ急加速、100キロ以上出して先行、

前が詰まる、左車線へウインカー出さずに移動、2台ぐらい抜いて、、右車線に戻る

前つまり気味

こちらが、左車線を法定プラス〇キロで進行

横に並ぶ

金のセルシオ、前の車にオラオラ運転、車体を左右に振っている。

前が詰まっている

信号交差点で、信号が黄色、赤に変わる

右折矢印でた、

その瞬間ぐらいに、ウインカー出さずに右折車線へ、そうして、ぎりぎりで右折。

前の車にオラオラ感丸出しで右折

運転手、サングラス掛けた、ジジイ

マー久しぶりにひどい運転見たわ

名古屋第二環状線で、追越車線を走行していると、オラオラ煽る人がいる。

走行車線へ入れない状態で、オラオラ感丸出しで、左右に振りながら来る馬鹿がいる。

走行車線に戻り、追い越させると、大抵の場合は、前は詰まってる。

走行車線から追越車線へ出る。

そのまま、家の近くのICまで行く

走行車線は、ものすごく遅い・・法定速度に近い。

追越車線は、大体プラス20から30が多い。

走行車線と、追い越し車線の速度差は大きい

オラオラの方は、大体プラス40ぐらい来る、時としては、プラス50ぐらいで来ることもある。

大体、東名からくる車は、100キロ以上で来る

制限速度60キロなんですが・・・東名からくるのは関係なく来る。

名古屋第二環状は制限速度80キロぐらいにしないと危ない感じさえする。

先日も、豊田ナンバーの逆輸入車に煽られましたが、前は、完全に詰まっていたのですが、うっとおしいので、サッサとどきました。

すると、私がどいても、前はどかない・・・

その後ろについて走りましたが、大体、制限速度プラス20キロぐらいで巡行。

煽り屋さんの前を走る、マツダは、全然動じず・・・追い越し車線を延々と走行

 

みなさん、追い越し車線を延々と走るは違反なんだが、その意識はないらしい。

 

 

 

 

|

« 一方通行逆走爺さん | トップページ | 嘘を流して恥じない人たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一方通行逆走爺さん | トップページ | 嘘を流して恥じない人たち »