パブリカオーナーズクラブ IN TAM

今日(2017.11.12)トヨタ博物館で、パブリカオーナーズクラブの全国大会(間違っていたらすいません。)が開催されていました。

主催者の倉澤さんお疲れ様でした。

Dsc06643


40台ぐらいですかねぇ

Dsc06653

コンパ―いいなぁ

Dsc06646

懐かしい色です。

Dsc06655

Dsc06656

秀逸なバン

Dsc06663

色目がいいね

Dsc06705Dsc06709





Dsc06713



Dsc06936


Dsc07074


途中で、懐かしい人が居て楽しかったです。

お友達発見・・・発見されまして、そのまま、お茶

面白かったなぁ・・・と

もう少ししたら、700直そうかなぁ・・と

Dsc06706


Dsc06707


Dsc06708


Dsc06712


Dsc06769_2


Dsc06895


Dsc06904


Dsc06917


Dsc06922

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOYOTA i-ROAD(トヨタ車体試作中、実験中)




Dsc00930



トヨタ自動車さんの公式ホームページです。

http://www.toyota.co.jp/jpn/tech/personal_mobility/i-road/

性能
大人と子供の2名が乗車可能
最高速度は60㎞/ℎ
車重は、300キロ
走行可能距離は、1回に30Km
各車輪に、駆動用モーター装備
ディスクブレーキ
前輪2輪
後輪1輪

この300キロの重量の中身は、モーターとバッテリーの重さではないかと思います。

展示してあった黄色黒の車体

Performance
Two of the adults and children can ride
Top speed is 60 km/h.
Car weight is 300 kg.
Mileage is at 30 Km
Each wheel to the motor-driven equipment
Disc brakes
Front-wheel-2-wheel

1 rear wheel

I think content of 300 kg, the weight of the motor and the battery is not or.
Body was exhibited by yellow black

Dsc00922

一つ目小僧?

日本流に言えば、「一つ目小僧」
最近の傾向なら、ミニオンズ・・・かな

Speaking in the Japan current, "hitotsume-kozō.
If the recent trend of minion's...?

Dsc00923

前輪は、ハンドルの舵角によってチルトして車体を傾けます。
前輪を、旋回させる方式ではない。
前輪を上下させることで、車体を傾けて旋回(曲がる)システムである。
ハンドルを切った方向が、沈みこむ。
ハンドルを切った方向の反対側は伸びる。

Front wheel is to tilt the angle of the handle and tilt the body.
It is not a scheme to turn the front wheel.
That front wheel up and down, tilt the body is rotating (turning) system.
Cut the handle direction, undertook. Extends the opposite direction swerved.

Dsc00938

(Personally, I think so look like head of the cicadas .)

Dsc00947

ステアは後輪が行います。
Dsc00959

リアの燈火類

In the rear,
top light fire
Turn signals, stop lamps

Dsc00961

操作系(ハンドル)です。

ドアの左下の部分は、透明素材です(ポリカーボネイト)

サイドウインドもポリカボネイト製です

This is the operation system (handles).

Part of the lower left corner of the door is a transparent material (polycarbonate)
It is made in polycabonate Sidel India.

Dsc00964_3

シートベルト付きます。

Dsc00974

前方視界 ウンドビュー

Forward vision und view
Dsc00976_2

試乗用に用意されたのは2台。うちの1台がこの緑でした。
個人的には非常に好きな色彩です

Is prepared to ride for two;
One of them was this Green.
Personally I quite like colours.
Dsc00983

私が乗ったのこちらの白

Dsc00990

ドアは左右に有ります。

足もとは、余裕があります。

見ての通りドアは、センター部分が構造材で、下は4分の3は、透明の風よけのようなものです。

ドア下部の東名部分本体には、ウエザーストリップはついていない。

構造材部分には、ウエザーストリップがついている。

ドアの下端前方から数十センチの構造部分(ヒンジがあるので構造材かしてますね。)

ウエザーストリップは胴体側に装着されているが、開口部分中央部からの装着。

頻繁に下りることを考えると、靴でウエザーが擦れて損傷したり、外れたりすることを考えてあるなかぁ?と・・

理由を聞くの忘れました。

ドアの開口部は大きいので乗り降りは楽です。

Dsc00993

ウインドの上げ下げは手動

右上のベロみたいのがロック

は外すとおります。

前閉か、全開の様です。

ガラス面は、外に露出です。

ポリカーボネイトは、傷がつきにくいと思うのですが、経年変化の影響がどの程度あるのかなんてことを考えました。

Side window letting down by manual

Right on the tongue of lock

Remove the lock.

Like the previous closed or fully open.

Side window is exposed outside.

I don't think polycarbonate, scratch-resistant, but secular influence is how much thought.

Dsc01000

Dsc00996

車体側のウエザーストリップ

ドア側の廻り込みがあるので、前半分はいらないような気もする。

雨の中の走行でしたが、雨の侵入はありませんでした。

(トヨタスポーツの方が、よく漏れます・・・。)

Weather-strips of the vehicle
There is around the door-side before half the can were unnecessary.
Was driving in the rain, but rain penetration. (Toyota sports800 often leaks....
)

Dsc01013jpg_hosenniri
車体側のウエザーストリップ赤い矢印の個所まで。

Until the weather strips on the body side the red arrow points.

Dsc01018

運転席の後ろに後部座席あります。

後席に乗り込んでから、以前席へ座る形式。

後部座席あります。

後部座席に座れるのは、中学生ぐらいまで?

うちの小僧さん(15歳のデブ)はムリだろうな・・・と

後席に乗り込んでから、以前席へ座る形式。

The rear seats.

Sit in the back seat, until about junior high school students?

Kid's out (15-year-old fat) is impossible would be... and
After the Board seats from the previous sitting seat style.

R N D のボタンで、走行状態を決めるのです。

ATも、ボタンで本当はいいはずで、シフトレバーは不要であろうと・・・よく云われますが。

操舵の横から生えているのは、ウインカーと、ワイパーです。

Is the button "R" and "N" ”D” determine driving conditions.
Is said traditionally no cars AT the shift itself.
Also AT shifting car with button should be really good.

The shift lever would be unnecessary and... often are.
Turn signals and windshield wipers is growing from the side of the handle.

Dsc01040

ハンドルには、振動モーターが3個(だった・・かなぁ)入っていて、ある程度の速度を超えると振動するそうである。
デジタル表示の速度計はついています。
今回の走行で、時速35キロぐらいでは振動は来ませんでした。

ちなみに、操舵の角度と車速で、旋回性能を超過した場合は、アクセルは自動解除されて舵角に応じた速度に減速されます。

(カーブで、25キロぐらいの速度であれば、振動は来ません。)

To handle three vibration motor (was--?!) so vibrant turned and exceeds a certain speed.
Equipped with a digital display speedometer.

Vibration will not come on, is about 35 kilometers per hour.

Incidentally, steering angle and vehicle speed, cornering is exceeded when Axel slow speed is released automatically, depending on the steering angle. (Vibration does not come in the curve, if, at a speed of about 25 kilometers.
)

Dsc01045


Dsc01047

ワイパー大きくていい感じです。

Dsc01080

ホールインモーター

車輪が3個なので、三モーター

Dsc01090

実際の走行シーン

Dsc01095


Dsc01100

Dsc01164


Dsc01182

後輪が旋舵しているのが判るかなぁ・・

Dsc01197



Dsc01268_2


乗った感想

トヨタ博物館の北側駐車場を、たった2周です。

久しぶりのワクワクドキドキ感がありました。

ドアも結構しっかりしています。

密閉性が高く静かです。

加速性能は、原動機付自転車的ではありません。

モーターの唸る音と、加速感はリンクされています。

密閉車体なので、どうしても後輪のモーターの音が結構響きます。

丁度、スバル360の車内みたいな音響です。

加速、減速は、問題がありません。

カーブでは、結構舵角を取って運転してみましたが、面白い感じで、車体の傾斜感はあまりありません。

視覚的な傾斜感もあまりありません。

感想は、「いいわぁ」である。

近所へ行くときにチマっと乗るのはイイのではないかと思う。

The impression I got

This is the North parking lot of the Toyota Automobile Museum in just two laps.

Ride, even while driving, after a long time of thrills and spills.

Door it has.

Airtight, quiet.

Acceleration is not motorized a bike.

The humming of the motor and the sense of speed are linked.

Sealed body, so sounds the sound of the rear motor just fine.

It is a sound just like the Interior of the Subaru 360.

Acceleration, deceleration, no problem.

Curves, quite taking the rudder angle, tried to drive a funny feeling in the inclination of the body is not.

Visual inclination of not much.

Thoughts, "nice!" is.

When you go to a neighborhood chima! and I think riding is good at.

Dsc00979

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「【ト博 夏フェス!2017/屋外展示・実演④陸上自衛隊災害派遣車両&装備展】」

ご好評いただいております屋外イベント「まもる・たすける・ささえる」。

いよいよ今週末は9月9日(土)―10日(日)の2日間にわたり、自衛隊愛知地方協力本部ならびに守山・春日井両駐屯地のご協力をいただき、「陸上自衛隊災害派遣車両&装備展」を開催いたします。

トヨタ博物館として初の開催、また駐屯地の外で開催されるものとしては異例の大規模な展示イベントとなります。

会場では、東日本大震災時の派遣活動についてその概要を記録写真とともにパネルでご紹介いたします。

展示車両は8車種合計10台、一部車両を除いてご乗車いただけます。加えて現地の生活支援で活躍した炊具や足湯などの装備品もご覧いただけます。

場内イベントとしては足湯、ロープ渡り体験、ロープワーク教室のほか、試着用の制服もご用意しておりますので自衛隊員になり切って写真撮影もお楽しみいただけます。

また、ミュージアムショップでは9-10日の2日間限定で自衛隊グッズを販売いたします。

駐屯地のPX(売店)で販売されている物品の中からTシャツ、帽子、グローブ、各種バッグ、タオルやキーホルダーなど小物もたくさん取り揃...えております。
開催概要は下記のとおりです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

開催日:9月9日(土)・10日(日)

時 間:両日とも10:00~16:00  ただし足湯は11:00~15:00

場 所:トヨタ博物館 第2駐車場

*雨天決行ですが、荒天、雷などの場合は中止、中断とさせていただく場合があります。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外
トヨタの製品(高軌道車、少量生産車)
画像に含まれている可能性があるもの:屋外

| | コメント (0) | トラックバック (0)